郵送物なし 即日

即日で借りれて郵送物なしのキャッシング会社

即日でキャッシングするためのポイントとは?

急な冠婚葬祭や税金の支払いなど突然お金が必要になることもありますよね。何かと出費の多い現代人にとって即日でお金を借りれたらいいのにと考える方も少なくありません。とはいっても、友人や家族にお金の相談をするのはどこか気が引けるもの。できることなら家族には内緒でお金を借りたいと考えている方も多いものです。

融資スピードが早いプロミス!

まず即日でお金を借りるためのポイントは消費者金融系のカードローンに申込むこと。特にCMでもお馴染みのプロミスなら、申込から最短60分でお金を借りることができます

とにかく即日でキャッシングしたいと考えているかたにぜひおすすめしたいカードローンです。

家族に内緒で借り入れできるプロミスのWEB申込

最短60分の即日融資が可能なプロミスですが、家族に内緒で借りるためにはインターネット申込みがおすすめです。プロミスのWEB申込には「フル入力でお申込み」と「カンタン入力でお申込み」の2種類がありますが、どちらの方法であっても自宅への郵送物なしでお金を借りることができます

パソコンですべての手続きが終わるプロミス

「カンタン入力でお申込み」の場合は最短3分程度で手続きが終わり、必要な部分に関してはオペレーターと電話で話すという流れになっています。その後自動契約機へ出向き、カードと契約書類を受け取ることで自宅に郵送物が届きません

「フル入力でお申込み」の場合は申込完了から最短60分で指定の口座にお金が振り込まれます。この方法はインターネット上ですべての手続きが終わるため、カードレスでの利用となり自宅への郵送物が最初からありません

フル入力の場合はスマホやパソコンから振込依頼、返済の手続きが可能となっているためわざわざ自動契約機やATMにいかなくていいのが嬉しいポイント。自動契約機に入っていくところを誰に見られているかわからないので、できることならカードレスで利用できるフル入力を選びたいところです

プロミスをはじめて利用するという方はWEB明細を利用することで、月々の利用明細が送られてくることもありませんし、30日間の無利息サービスがついてくるのでおすすめ。

このほかにも三井住友銀行のATMが無料で使える点や月々の最低額が安く設定されている点など魅力的なサービスが多いところもプロミスがおすすめできる理由となっています。

プロミス

\最短60分!郵送物なしで借りるなら/

プロミス

郵送物なしで即日借りる

郵送物なしで収入証明書がいらないキャッシング会社

即日で借りれて郵送物なしのキャッシング会社

無人契約機でばれずにキャッシング。最短30分で即日融資

消費者金融で郵送物のないおすすめの会社は?

郵送物なしで借りれるカードローン

郵送物なしで家族にばれないカードローン。WEB契約申込でばれずに即日融資が可能なプロミスや低金利とキャッシュバックが魅力の静岡銀行など、こちらの一覧からぜひあなたに最適なカードローン会社を選んでみてくださいね!
郵送物のないおすすめカードローン会社ベスト3はこちら

即日で借りれて郵送物なしのキャッシング会社記事一覧

以前は消費者金融、銀行カードローン、信販会社などのローン会社に新規契約の際のカード発行手続き、残金支払明細書などは郵送先である自宅に郵便物として郵送されていました。その為、日中は自宅にいないことが多い方がキャッシングを利用されたときに家族にばれてしまうというケースが少なくなかったのですが、最近ではキャッシング会社の配慮が徹底されてきたため、郵便物の宛名に社名ではなくサービスセンターなどといったニュ...

最短60分融資が嬉しい消費者金融のプロミスプロミスは、住友銀行グループのSMBCコンシューマーファイナンスが提供している消費者金融ブランドになります。もともとSMBCコンシューマーファイナンスはプロミスという会社名で独立した消費者金融でしたが、住友銀行の子会社になったことから社名を現在のものに変えて、住友銀行での貸金業を行う中核企業となっています。一方で、それまでの消費者金融サービスも継続しており...

郵送物なしで利用出来るキャッシングなら「モビット」がおすすめ大手消費者金融として知られるモビットには、「WEB完結」という「郵送物なし、電話連絡なし」で利用出来る方法があるので、契約時に電話で在籍確認が行われることや契約後の書類などからカードローンの利用が周囲にバレてしまうリスクを最小限に抑えたいと思っている人にとっては非常におすすめの方法です。モビットのWEB完結を利用する為には、事前に指定の銀...

面倒な在籍確認なし金融会社からの在籍確認の電話連絡に自分以外の人が応対したらどうしよう、金融会社からの郵送物を家族に見つかったらどうしようなどと考えると、不安に思う人も少なくないかもしれませんが、在籍確認の電話や郵送物なしの金融機関は存在します。在籍確認というのは、消費者金融でも銀行カードローンでも基本的に行われるもので、本人が申し込んだかどうか、勤務先の記入に間違いがないかを調べるために必要なも...